佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

住宅の塗り替え工事で下地調整浸透性エポキシシーラー塗装。住宅の塗り替え工事で下地調整エポキシ結合微弾性サーフ塗装。住宅の腰板バトン塗装を行いました。

2017-12-14

お疲れ様です。

忘年会ラッシュも今日でようやくひと段落つくかなという感じですが、皆様はいかがですか?どうしても日頃よりアルコールを飲む機会が多いとは思いますので体調管理には十分お気をつけください。

それでは12月14日の施工日記を更新します。

今日は3つの現場に別れ作業を行いました。

1箇所目は住宅の塗り替え工事です。

軒天の高耐久フッソ樹脂2回目を仕上げた後にいよいよ外壁です。

下地調整の1層目、浸透性エポキシシーラーのエポパワーシーラー をたっぷりと染み込ませるように塗り込んでいきました。

2箇所目も住宅の塗り替え工事です。

引き続きベランダ防水撤去作業をおこなっており、今日で何とか剥ぎ取り終えました。

一昨日の午後より撤去を始めていましたので2日半かかってしまいました。

並行して下地調整のサーフェーサー塗装を行なっております。

防水性や密着性が高い、エポキシ結合の微弾性サーフェーサー、エピテックフィラーAEをたっぷりと塗り込んでいきました。

3箇所目は住宅の腰板や廻り縁を塗装しました。

一部分の塗装ですので、既存部分に色を合わせなければなりません。

バトンのパイン、レッドオーク、ダークブラウンを少しずつ混ぜて調色して塗装しました。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。


お問い合わせはこちら