佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

多久市外壁塗り替えでシーリング撤去。佐賀市屋根高弾性防水遮熱塗装を行いました。

2020-04-03

お疲れ様です。

4月3日の施工日記を更新します。

今日は2つの現場に分かれて作業を行いました。

1箇所目は多久市の住宅にて外壁塗り替え工事です。

昨日足場組みを終えて本日より塗装工程の着工です。

まずは既存の劣化したシーリングを撤去する作業です。

その後、明日、シーリング充填を行うためにシーリングテープの貼り付け作業や目地に関しては撤去時に2面接着用のフィルムが剥がれた箇所にボンドブレーカーの貼り付け作業などを行いました。

2箇所目は佐賀市のテナントにて高弾性防水遮熱塗装です。

まずは屋根から立ち上がっている外壁に浸透性エポキシシーラーを塗装しました。

その後、屋根の錆止め塗装の続きを行なっております。

2液型の変性エポキシ樹脂錆止め塗料です。

今日で錆止め塗装の下地調整が完了となりました。

また、夕方頃に外壁の上塗り塗装1回目を塗装していきました。

今回は外壁も屋根もすべて雨漏り対策の高弾性防水遮熱塗装となりますので、外壁は外壁用のEC-5000PCM-IRにての塗装です。

600%もの伸縮率を持つ高弾性防水遮熱塗装ですが、その性能を最大限に引き出すためには膜厚が肝心となります。

よって、仕上げ塗装は外壁、屋根ともに3回塗りとなります。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。


お問い合わせはこちら