佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

多久市外壁塗り替えで高圧洗浄。唐津市外壁屋根塗り替えで高圧洗浄。佐賀市屋根高弾性防水遮熱塗装を行いました。

2020-04-06

お疲れ様です。

4月6日の施工日記を更新します。

今日は3つの現場に分かれて作業を行いました。

その内2箇所は高圧洗浄作業というかなり稀な状況でした。

1箇所目は多久市の住宅にて外壁塗り替え工事です。

シーリング表面乾燥として1日開けてからの作業です。

外壁やサッシ、付帯部など全ての箇所を高圧洗浄機にて作業を行いました。

ちなみに洗浄作業では、駐車場の土間コンクリートや犬走りなど、すべて洗う様にしております。

2箇所目は唐津市の住宅にて外壁屋根塗り替え工事です。

こちらも高圧洗浄作業でしたが、屋根も塗装しますので、屋根壁、そのほかの箇所も含めてすべてきれいに汚れを洗い流していきました。

ちなみにこちらの現場では膨れ部補修や継手補修がありますが、膨れ部は今現在、断面修復まで終わっておりますので、下地調整1回目の浸透性シーラー塗装後に吹き付け作業にて既存塗膜のスタッコ調に合わせていきます。

また、継手クラックは特殊弾性防水下地材にて処理します。

メカニズムを言いますと、浸透性に優れた下地材にてひびの奥までしっかりと浸透固着させた後に下地材にてセメントを混ぜた補修材を作成して平滑補修していくという工程となります。

3箇所目は佐賀市のテナントにて屋根高弾性防水遮熱塗装です。

いよいよ仕上げ工程へと入っております。

高弾性防水遮熱塗料のEC-100PCMの3回塗りで仕上げていきますが、今日は1回目を刷毛塗りから始めていき、ローラーにて3分の1程度が終了しております。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。


お問い合わせはこちら