佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

唐津市外壁屋根塗装で4フッ化フッ素樹脂塗装。佐賀市外壁塗装で下地調整。佐賀市FRP防食ライニングを行いました。

2020-04-22

お疲れ様です。

4月22日の施工日記を更新します。

今日は3つの現場に分かれて作業を行いました。

1箇所目は唐津市の住宅にて外壁屋根塗り替え工事です。

付帯部の仕上げ塗装へと入っております。

使用するのはフッ素樹脂塗料の中でも最も耐久性が高いとされる4フッ化フッ素樹脂のマックスシールドのフッ素タイプです。

同じフッ素樹脂でも安価なものとは比べ物にならない耐久性を持っています。

見積説明時によくお客様にも話すのですが、フッ素樹脂の表記は気を付けて下さい。同じフッ素樹脂でも全く別物と言っても過言ではないほど耐久性が違います。

今日はしっかりと1回目の塗装を行ってまいりました。

2箇所目は佐賀市の住宅にて外壁塗り替え工事です。

朝から軒天の仕上げ塗装から行いました。

もちろんこちらもフッ素樹脂でも耐久性が高い4フッ化フッ素樹脂です。

1回目塗装を行い、夕方に仕上げの2回目塗装まで行ってきました。

外壁は下地調整の2層目として、エポキシ結合微弾性サーフェーサーのエピテックフィラーAEをしっかりとかつたっぷりと塗り込んでいきました。

3箇所目は佐賀市の工場にてFRP防食ライニングです。

今日、明日で仕上げていくのですが、今日はライニング層まで終わらせてきました。

中々多い工程ですが、

プライマー塗装から始まり

その後、専用のパテを前面に施工し、外部ですので軟質樹脂のライニング層を1層目として

樹脂を塗り付け、直後にガラスクロス貼り付け

直後に脱泡作業です。

2層目と3層目は同じポリエステル樹脂でライニング層を貼り付けていきました。

一連の工程も含めて計12工程を行なってまいりました。

明日、トップコートと端部アルコール系シーリング処理で完了となります。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。


お問い合わせはこちら