佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

モクテックカメムラ

耐久性にすぐれた液体ガラス塗料「モクテックカメムラ」

「コンクリートの寿命を長くしたい」「木材の表面を塗料で強化したい」――これらの願いは、液体ガラス塗料によって叶えられます。

たとえば木材に塗布することで、木のぬくもりや風合いをそのままに、超撥水性、防汚性、高耐久性などの機能を付加することができるのです。

佐賀の外壁塗装を完全自社施工で展開する「VEシステムズ」は、液体ガラス塗料「モクテックカメムラ」の正規代理店です。

液体ガラス塗料にご興味のあるお客様は、一度お問い合わせください。

これまでの木材用塗料は、2~3年周期で塗装する事で美観を保ってきた、そんな方には付加価値が多くあり必見です!!

画期的な長寿命の液体ガラス塗料「モクテックカメムラ」

液体ガラス塗料とは

液状化されたガラス素材を「ガラス塗料」と呼んでいます。

このガラス塗料をコンクリートやモルタル、スレート、金属、木材などの各種素材に塗布することによって、常温状態でガラスの被膜を加えることが可能になります。

ガラスの皮膜を持つ「ホーロー」は、従来では高温でなければ実現できませんでした。

ところがガラス塗料の発明によって、今まで高熱処理のため不可能であった木材などもホーロー化できるようになったのです。

これこそ、画期的なガラス塗料の新技術です。

ファインクリスタルコート工法
常温でガラス化する「ガラス塗料」を用いたコート施工。常温でホーローのコーティングが実現できるため、耐候性や防水性、耐汚染性などにすぐれた効果を発揮できます。
専用のプライマー(下塗塗料)を開発したことによって、これまでガラスコーティング効果が発揮できなかった有機樹脂などへのコーティングも可能になりました。石油化学製品は便利な反面、水質汚染や大気汚染など、環境に対してさまざまな問題を引き起こしてきました。これに対しガラス塗料は、完全無機質で、地球環境にやさしい製品なのです。

【特長】

ファインクリスタルコートは無公害で環境負担がなく、不燃塗料であるのがいちばんの特長です。ほかのファインクリスタル工法や改質木材ミネラルウッドと組み合わせることによって、より飛躍的な効果を発揮します。

ファインクリスタルウッド
ファインクリスタルウッドは紫外線カット型浸透性ガラス質ハイブリッド塗料。木材に塗布することによって、木材本来の呼吸をさまたげることなく、高い吸水防止効果を保ちます。
さらに、紫外線カット機能や安全性、超撥水性、低粘度で作業しやすい、変色やテカリが少ない、木の風合いを生かせるなど、さまざまな利点のある塗料です。

【特長】

  • 超撥水性
  • 防汚性
  • 高耐久性
  • 紫外線カット
  • 安全性
  • ガラス質

木材に塗装することで、超撥水性、防汚性、高耐久性、紫外線カット、安全性、ガラス質といった6つのすぐれた性能を発揮します。さらに、その上からファインクリスタルコートfor WOODを塗布すれば、耐候性、難燃性などのさらなる付加性能も期待できます。

ファインウッドシステム
ファインウッドシステムは、天然素材にシーラーを噴霧するだけで難燃化できる防火難燃工法です。化学的に難燃処理の施されていない綿やウール、紙、木材といった天然素材にも不燃効果を持たせることが可能です。
また、無機原料で無色透明であり、有毒ガスや有害な刺激なども出さない無公害の水系難燃処理剤です。噴霧したことによって、変質や変色が起こりにくいことから、重要文化財といった貴重な建物、物品にも使用することができます。

【特長】

爆発的に延焼する火災現象「フラッシュオーバー」や類焼を抑えるなど難燃性が高く、無公害であることが特長です。また、住宅だけでなく衣類など多様な素材・用途に使え、扱いも簡単なのに効果が長く続くので、コストパフォーマンスにもすぐれています。

液体ガラスとは

液体ガラスとは、ガラス物質を原料とする水溶液。コンクリートやモルタルの表層部に浸透し、内部に存在するミネラルイオンとの化学反応によって、表面部分にガラス物質をつくり出します。こうして従来のコンクリートやモルタルが、耐久性の高い素材に生まれ変わるのです。

コンクリートの長寿命化 ファインクリスタルS&TOP工法

「ファインクリスタルS&TOP工法」とは、ケイ酸塩系表面含浸材と超撥水性、煙害対策、中性化抑制を強化した改質システムです。劣化予防や遮水性能といった付加機能にすぐれており、透湿性95%を誇る、優秀なTOP工法です。

【特長】

吸水における抵抗性が87%という高い遮水性能、および質量損失抑制比が78%という抑制効果が認められています。寒い地域でも外部暴露に対する高耐久性があります。

また、塩害や酸に強いという試験結果もあり、鉄筋コンクリート構造物の腐食を抑制し、化学工場や食品工場など、さまざまな化学物質を扱う現場でもすぐれた劣化抵抗性能を発揮します。

液体ガラスとは

液体ガラスとは、ガラス物質を原料とする水溶液。コンクリートやモルタルの表層部に浸透し、内部に存在するミネラルイオンとの化学反応によって、表面部分にガラス物質をつくり出します。

こうして従来のコンクリートやモルタルが、耐久性の高い素材に生まれ変わるのです。

ファインクリスタルS
コンクリートの耐久性や耐水性、防塵性、耐摩耗性などを向上させる、画期的な劣化防止工法です。

多孔質素材のコンクリートやモルタルなどに浸透してガラス物質を生成させることにより、表面部分の組織を緻密化させます。

つまりガラスの性質を持つコンクリートに変わるのです。
当社はモクテックカメムラの正規代理店です!

コンクリートやモルタル、木材などさまざまな素材にホーローのコーティングを施工する、モクテックカメムラの液体ガラス塗料。

これから外壁塗装をお考えの方は、塗り替えの際の候補にせひとも入れていただきたい塗料のひとつです。

ガラス質塗料によって、すぐれた効果を長期にわたり持続するだけでなく、耐久性が向上し、美しい仕上がりを実現。

さらにはファインクリスタルウッド塗布面に木材用の常温ガラス塗料を塗布することによって、耐候性や難燃性を付加することも可能です。

佐賀県において外壁塗装を完全自社施工で展開する「VEシステムズ」は、モクテックカメムラの正規代理店。

モクテックカメムラの液体ガラス塗料で壁を塗り替えて、いつまでも長続きする美しいお住まいを手に入れませんか?


お問い合わせはこちら