佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

VEシステムズ外観写真
電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
スマホヘッダーロゴ
TELボタン

挨拶・会社概要

会社概要のご案内

 商号 VEシステムズ株式会社
 本社所在地 845-0022 佐賀県小城市三日月町久米1178
 TEL 0952-37-7647
 FAX 0952-37-7648
佐賀支店 〒840-0801 佐賀市駅前中央2-9-7 ホワイトビル1F西
 URL http://www.vesystemskk.com
 E-mail info@vesystemskk.com
 代表取締役 米田国生
 創業年月日 平成15年(2003)1月
米田塗装として創業
 法人設立 平成24年(2012)5月
VEシステムズ(株)に名称変更
 許可 佐賀県知事許可(般-24)11196号
 認定店 断熱塗料ガイナ 提携施工店
アステックペイント 契約加盟店
WB多彩仕上工法 認定施工店
ダイヤカレイドビジュー ライセンス認定施工店
タテイル 特約施工店
ファインクリスタルシリーズ 認定施工店
オートンイクシード 認定施工店
ファインクリスタルS&TOP工法(国土交通省NETIS登録)
九州エリア施工店
FRPライニング エアタイト工法協会会員
 加盟団体 塗魂ペインターズ
日本塗装名人社
雨漏り119佐賀店
愛犬家住宅住まいづくり倶楽部
 会社保有資格 外壁診断士
ITCサーモグラファーレベル1(赤外線国際ライセンス)
1級塗装技能士(建築)
1級塗装技能士(鋼橋)
1級建築施工管理技士
登録建設塗装基幹技能士
シーリング1級技能士
エポキシ樹脂注入技能士
安全衛生責任者教育
有機溶剤作業主任者
足場組立作業主任者
防食管理専門技術者
高所作業車
特別産業廃棄物管理責任者
現場管理統括管理
雇用管理士
愛犬家住宅コーディネーター
 取扱メーカー 日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研
水谷ペイント・日本特殊塗料・オリエンタル塗料など

 

VEシステムズはこんな会社です。

私どもVEシステムズは職人の施工会社になります。

弊社は平成15年に米田塗装として創業致しました。コネなし、資金なし、仕事なしの三なし状態からのスタートでしたので、最初の10年は大変苦戦しました。

創業前に「こだわりの塗料だけで仕事できたらいいな」と理想を掲げていたのですが、現実はそう甘くはありません。
来る日も来る日もほかの塗装屋さんの断ったおこぼれや誰も見向きもしないような現場ばかりを受注していきました。
また仕事が無い時は知り合いの塗装屋さんに応援としていくことも多々ありました。

長男が生まれてばかりだったので、とにかく稼ぐことが先決で仕事を選ぶなど贅沢なことは言えませんでした。

その後、元請け会社の倒産などでお金が入らずお先真っ暗になった事もありましたが、奇跡的に廃業せずに何とか生き残る事が出来ました。

そんな苦難な時代でも「いつか理想を追求した、お客様に必要とされる会社になりたい」との想いだけは変わりませんでした。

当時は100%下請けの工事をしておりましたので、朝から夕方までは現場に入り忙しくしていましたが、夜は暇だったのです。

意外に思われるかも知れませんが、下請け工事っていうのは元請けさんが打ち合わせも行ってくれますし、書類作成などもしてくれます。(あくまで弊社が下請けしていた仕事ですが)私どもにとっては、本音を言うと楽でした。
たまに夜間作業の依頼が来てはいましたが、基本的には暇な夜を過ごしているうちに「このままで本当にいいのだろうか?」と自問自答をしていました。

毎日のように悩み続けていたうちに一つの結論に辿り着きました。

「とにかく前に進むために行動を起こす!!」ということです。

まず始めたのは暇な夜の時間を使い、塗装に関わらず必要となる建築関係の勉強をすることでした。
お金もない状況でしたが妻に無理を言って夜間の研修や講習も受けさせてもらいました。

色んな勉強をしていくうちに自分の中で一番変わったことは、仕事に対する考え方が変わったことです。

それまでは塗装屋としてとにかくきれいに塗ることだけを考えて仕事をしていましたが、当たり前に毎日行っている作業のひとつひとつに疑問を持つようになり、確実に解決をする道を探していくようになりました。

その中で取引をしている材料屋さんや塗料メーカーさんにも多くの質問を投げかけるようになり、その答えを自分の中に落とし込むことで更に自分の成長へとつながっていきました。

こういったことが要因かどうかはわかりませんが、それまで完全に上下関係にあった元請けさんから塗装の提案をする前に多くの相談をされるようになり、良いお付き合いができる関係性になっていきました。

今でも数社の工務店さんとのお付き合いはありますし、苦しかった時期に助けていただいたご恩は忘れておりません。

色んな勉強をしていくうちに創業当初掲げていた理想もより具体的に考えるようになりました。

それは「お客様の想いを込めた塗装」をしっかりと行うことです。

そのためにはどうすべきか?

塗装に対する知識や経験はだれにも負けないという自負もありますし、最高の仕事をするぞという気概もあります。
ですが、お客様はひとりひとり違うお悩みを持っておられますし、こんな感じにしたいというご要望も様々です。

私自身思うのですが、例えば「外壁にひびがはいっているけど、塗装だけで大丈夫かな?」と思っていた時に経験だけで「しっかりと施工するので大丈夫ですよ。」という業者と外壁を診断できる資格とツールを持って「このひびはこういった事が要因で発生しているので、こういった下処理を行ってから塗装していくと確実です。」という業者、どちらを選ぶのでしょうか?
また、施工にあたり、技能士などの資格を持っていない職人と持っている職人、どちらが安心して施工を任せられますか?私は確実に後者だと思います。
もちろん経験は何事にも代えがたい財産だと思いますし、資格を持っていない職人が駄目だとも思いません。
ですが、お客様の目線に立って考えてみれば、高いお金を出して大切な住まいを工事してもらう業者はより安心して任せられる方が良いということは間違いないとも思っております。

今現在、弊社ではたくさんの資格や認定施工店の認証を保有しておりますが、それは全て「お客様の想いを込めた塗装」を現実に行うためのツールだと考えております。

弊社の職人は全て私自身が面接し、色んな話をした上で働いてもらっています。
もちろん、弊社の想いが届かず辞めていく職人がいないと言えば噓になりますが、少なくとも今一緒に汗を流している仲間は弊社が掲げる理念や理想に賛同してもらっていると確信しています。
また、多くの認定施工店の認証も塗料メーカーさんが、弊社の想いを理解して下さっている証だとも考えております。

昨今、技術の進歩は目覚ましく弊社としても付いていくだけでも大変ではありますが、

「お客様の想いを込めた塗装」を永続していく為に

現状に満足せず、
常に進歩・成長していくペンキ屋であり続けていきます。


お問い合わせはこちら