佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

佐賀市住宅の塗り替え工事で親水性シリコン樹脂塗装。セメント瓦屋根の厚膜エポキシ下地調整。佐賀市工場にて床塗床補修工事。佐賀市工場にて鉄部ケレン、高圧洗浄。嬉野市水門にてエポキシ下塗り1回目を行いました。

2018-01-19

お疲れ様です。

日曜日まで天候に恵まれそうですので、ガッツリと施工を進めさせていただきます‼️

天気に感謝してしまうような1週間です。

それでは1月19日の施工日記を更新します。

今日は4つの現場に別れ作業を行いました。

1箇所目は住宅の塗り替え工事です。

外壁の仕上げ塗装2回目、シリコンフレックスⅡをしっかりと仕上げてまいりました。

その後、セメント瓦屋根の下地調整を日本特殊塗料工業のウルトラルーフプライマー厚膜用をたっぷりと吹き付け作業も行なっております。

2箇所目は工場にて塗床補修工事です。

昨日、下地補修を行なっていた箇所を約50センチメートル程塗床補修を行うために、テープにて区切り、既存床がフェローコンクリートですので、アトミクスの強化コンクリートプライマーを塗布していきました。

乾燥後、同じくアトミクスのフロアトップU100NEO硬質ウレタンの1回目をコテにてしっかりと施工しております。

3箇所目は同じく工場にて設備の鉄部塗り替え工事です。

設備機器、架台鉄骨共に鉄部ですので、まずはケレン作業です。

写真を撮り忘れておりますが、汚れ等もかなりこびりついていますので、高圧洗浄を行い、グラインダーケレンです。

4箇所目は水門の塗り替え工事です。

昨年下流面を仕上げておりましたが、今日からは上流面の施工に入っております。

ライニング業者さんが、PPSライニングを施工されている箇所は上塗りの2回塗り仕様ですので、ジンクリッチプライマーまでの箇所のエポキシ下塗り1回目を行いました。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。


お問い合わせはこちら