現場奮闘記

佐賀市 住宅の塗り替え工事でシーリング撤去。佐賀市 アパートの塗り替え工事で下地調整を行いました。

お疲れ様です。

久々の現場稼働となります。

約3日ぶりになるのでしょうか?

昨年末までは天候に恵まれておりましたが、今年に入り、ホント天候が良くない日が多すぎます。

お天道様には勝てないとは言いますが、年間の降水量はある程度一定という統計を信じ、この先はいい天気になーれ‼️という思いで頑張らせていただきます‼️

それでは3月22日の施工日記を更新します。

今日は天気予報に右往左往しながらも2つの現場に別れ作業を行いました。

1箇所目は佐賀市にて住宅の塗り替え工事工事です。

昨日足場組みを終え、本日よりお世話になる現場となります。

既存のシーリングを撤去する作業から入らせていただいております。

今回は2面接着のための絶縁材である、バックアップ材がしっかりしておりましたのでその部分を残しつつ、既存のシーリング打ち替え撤去していきました。

シーリング撤去後は明日から超耐久シーリング材オートンイクシードを充填させていくために回りを汚さないようにマスキングテープ貼りを行いました。

2箇所目は佐賀市にてアパートの塗り替え工事です。

外壁の下地調整へと入らせていただきました。

今回は微弾性サーフェーサーを使用せず、透湿性がある下地調整のみの適用となります。

理由はというと・・・

今作成中なのですが、弊社ホームページにてコンテンツにて記載させていただきますのでもう暫くお待ち下さい。

今回は浸透性のシーラーのみの塗装です。

写真を撮り忘れておりますが、その後、階段鉄部のケレン作業、錆止め塗装へと入っていきました。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。

カテゴリー

ページトップへ

    簡単!30秒でお見積もり依頼!!

    希望内容任意

    外壁屋根診断雨漏り診断お見積り依頼その他

    お名前必須

    電話番号必須


    簡単!30秒でお見積もり依頼!!