現場奮闘記

佐賀市外壁屋根塗り替えで下地調整、軒天塗装。小城市外壁屋根塗り替えで軒天塗装。佐賀市雨漏り補修高弾性防水遮熱塗装。佐賀市SD扉枠塗装を行いました。

お疲れ様です。

9月24日の施工日記を更新します。

今日は4つの現場に分かれ作業を行いました。

1箇所目は佐賀市の住宅にて外壁屋根塗り替え工事です。

外壁の下地調整の2層目、エポキシ結合微弾性サーフェサー塗装です。

防水性と密着性に優れた下地調整材ですが、しっかりと規定量を塗り込んで膜厚を確保していきます。

その他にも軒天を高耐久シリコン樹脂にて1回目塗装。

乾燥後、2回目塗装を行なっております。

2箇所目は小城市の住宅にて外壁屋根塗り替え工事です。

養生作業の終えてから、外壁の縦目地にボンドコーク処理を行なった後、軒天を高耐久シリコン樹脂にて塗装していきました。

3箇所目は佐賀市のテナントビルにて雨漏り補修です。

折板屋根を高弾性防水遮熱塗装にて雨漏りを防ぐ工事です。

本日は最終工程の高弾性防水遮熱塗料を2回塗りしていきました。

完了写真はこちらです。

折板屋根は年数が経つとどうしても雨漏りの発生リスクが高いのですが、通常の塗り替えではなく、こういった雨漏り対策を行うことで予防保全ができます。

4箇所目は佐賀市の工場にてSD扉枠塗装です。

先週から取り掛かっておりました工場のSD扉枠塗装ですが、本日大きめな1箇所を無事施工を終え、完了となりました。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。

カテゴリー

ページトップへ

    簡単!30秒でお見積もり依頼!!

    希望内容任意

    外壁屋根診断雨漏り診断お見積り依頼その他

    お名前必須

    電話番号必須


    簡単!30秒でお見積もり依頼!!