佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

多久市外壁塗装で超低汚染リファイン塗装。唐津市外壁屋根塗装で下地調整、模様合わせ。佐賀市屋根高弾性防水遮熱塗装を行いました。

2020-04-10

お疲れ様です。

4月10日の施工日記を更新します。

今日は3つの現場に分かれて作業を行いました。

1箇所目は多久市の住宅にて外壁塗り替え工事です。

外壁の上塗り工程へと入っております。

使用するのはとにかく汚れがつきづらく、塗り替えた時のきれいさが長く持続し、遮熱性能も持ち合わせる超低汚染リファインのシリコン樹脂です。

2階外壁から塗装していき

1階外壁の方も塗装していきました。

本日は1回目塗装を全て終えております。

その他にもシロキサン結合の高耐久シリコン樹脂のマックスシールドシリコンにて

破風の2回目塗装。

雨樋の2回目塗装を行いました。

2箇所目は唐津市の住宅にて外壁屋根塗り替え工事です。

補修箇所の模様合わせを行なっております。

下地調整1層目で浸透性シーラーは塗装しておりますので、吹付タイルにて模様合わせです。

下地調整の2層目へと入っております。

使用するのは防水性と密着性に優れたエポキシ結合微弾性サーフェーサーのエピテックフィラーAEです。

かなり大きめの住宅ですので、すべて塗り終わることが出来ませんでしたので、明日も引き続き塗装していきます。

3箇所目は佐賀市のテナントにて屋根高弾性防水遮熱塗装です。

いよいよ屋根の最終工程となりました。

高弾性防水遮熱塗料のEC-100PCMの3回目塗装です。

3回塗りで計11缶程使用予定でしたが、しっかりと11.5缶使用してますので、塗膜の厚みもしっかりと取れている根拠となります。

完了はこんな感じになります。

明日、サッシ周りのシーリング工事を行い、全工事の完了となります。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。


お問い合わせはこちら