佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

住宅の塗り替え工事で下地調整。住宅の塗り替え工事で防水塗膜吹き付け。公共施設の板壁上塗り塗装を行いました。

2017-05-19

お疲れ様ですm(._.)m

今日も天気が良く、ペンキ屋としてはこの晴れ続きは嬉しい限りです。

それでは本日5月19日の施工日記を更新します。

今日は、3つの現場に別れ作業を行いました。

1箇所目は住宅の塗り替え工事です。

今日から外壁の塗装にはいります。まずは下地調整からですが、通常下地調整は1回塗りですが、弊社の下地調整は、2層仕様です‼️女性の化粧で例えれば、化粧水や乳液などでファンデーションを塗る前にしっかりと下地を作る作業です‼️

始めに浸透性のシーラーを塗装します。使用しているのはエスケー化研の水性ミラクシーラーエコです。旧塗膜への密着力を高め、高いシール効果を発揮します。この工程でしっかりと外壁の吸い込みを止めていきます。


午後からの作業となりますが、2層目の下地調整を行います。2層目は微弾性サーフェーサーです。ヘアークラックなどへの追従性があり、しっかりと下地で塗膜を作り、耐久性が高い保護層を形成していきます。使用したのは日本塗装名人社のUVコートサーフです‼️


2箇所目は住宅の塗り替え工事です。

今日は、剥離させていた外壁の補修塗装です。防水型複層塗材のレナフレンドをベース吹き付け完了です。

乾燥後、以前の塗膜と同様の仕上がりにするために、ゆず肌模様に吹き付けていきます。


3箇所目は公共施設の木部塗り替え工事です。

今日は板壁部分の中塗り、上塗り塗装を行いました。日本ペイントの水性ファインウレタンを塗装していますが、しっかりと確実な仕上げを行なっております‼️


本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でしたm(._.)m


お問い合わせはこちら