佐賀の外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・無料ご相談・無料お見積依頼は随時受付中です!

電話番号:0120-217-854
お問合わせフォーム
VEシステムズ外観写真

軒天塗装 と木部保護塗装・屋根下塗りと縁切りタスペーサー設置

2017-04-15

お疲れ様です( ^ω^ )

4月15日の施工日記を更新します(^^)

今日は2つの現場に別れ作業を行いました^ ^

1箇所目は住宅の塗り替え工事です。

今日は母屋の軒天塗装と倉庫部分の軒裏木部保護塗装を行いました‼️

母屋の軒天塗装にはアステックペイントのセラマックスシリコン3分艶を塗装していきました‼️もちろんしっかりと丁寧に2回塗りです‼️倉庫の軒裏は木部ですので、キシラデコールを2回塗りしております。後日仕上げの3回目を塗装していきます‼️

2箇所目は住宅の屋根や付帯部塗装、シーリング打ち替え工事です( ^ω^ )

昨日、屋根の板金部は下塗りを終えていたので、今日はコロニアル瓦部分の下塗りを行なっております‼️その他、シーリングの打ち替えも順次進めていきました‼️

屋根の下塗材はアステックペイントのサーモテックシーラーです‼️板金部と同じく下塗りから遮熱機能を付与していきます(^^)


下塗り乾燥後、タスペーサーという縁切り材を設置していきます。タスペーサーはコロニアル屋根を塗装する上で絶対に欠かす事のできない部材です。なぜなら屋根の塗装において仕上げるまでに最低でも3層、場合によっては4層、5層の塗装が必要となってきます。その過程で塗料が瓦同士をくっつけてしまい雨水や湿気を逃す隙間がなくなったり、ごくわずかな隙間が毛細管現象によって雨水を吸い上げる事になるからです。こういった事が雨漏りの原因となったりします‼️


シーリング工事はもちろん超耐久性のシーリング材、オートンイクシードです‼️入念に充填、ならしを行いました‼️

本日も無事作業の方終了しました‼️

お疲れ様でしたm(._.)m


お問い合わせはこちら