現場奮闘記

久留米市外壁屋根ガイナ塗り替えで下地調整。佐賀市外壁塗り替えで各種補修、シーリング充填を行いました。

お疲れ様です。

今日は晴れ渡り、絶好の施工日和でした。

こんな日が続くと、私たちの仕事は捗るのでありがたい限りです。

それでは6月12日の施工日記を更新します。

今日は2つの現場ではありますが作業を行いました。

1箇所目は久留米市の住宅にて外壁屋根の断熱塗料ガイナ塗り替え工事です。

下地調整を行なっております。

1層目は浸透性シーラーのエポパワーシーラーを染み込ませるように塗装し、乾燥後エポキシ結合の微弾性サーフェーサーのエピテックフィラーAEにてタップリと塗り付けていきました。

その他にも並行して軒天の塗装も行わせていただきました。

高耐久シリコン樹脂のマックスシールド1500S i-JYにて2回塗りです。

2箇所目は佐賀市の住宅にて外壁塗り替え工事です。

剥離箇所にアンダーテックスにてマスチック補修を行い、木枠廻りは超耐久シーリング材オートンイクシードにて充填していきました。

その他には養生作業も行なっております。

本日も無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。

カテゴリー

カテゴリーはありません

ページトップへ