現場奮闘記

佐賀市お寺本堂木部塗り替えでガラス質ハイブリッド塗装を。佐賀市外壁塗り替えで高圧洗浄。太宰府市店舗塗り替え工事を行いました。

お疲れ様です今日

2月19日の施工日記を更新します。

今日は3つの現場に分かれて作業を行いました。

1箇所目は佐賀市のお寺本堂にて木部塗り替え工事です。

これから先、約2週間ほど同じ作業となるかもしれませんが、木部の保護塗装を耐久性、耐候性に優れたガラス質ハイブリッド塗料にての塗り替えとなります。

見た目は他の木部保護塗料と何も変わりませんが、実は塗料の中に常温安定ガラスが含まれていて、その分、長持ちがする木部専用の塗料となります。

本日も着実に進めていっておりますが、まだまだ軒裏1回目の塗装作業でした。

2箇所目は佐賀市の住宅にて外壁塗り替え工事です。

昨日足場組を終えており、本日より着工の現場となります。

シーリング作業も必要がない住宅でしたので、高圧洗浄作業からの取り掛かりとなりました。

しっかりとこれまでの汚れを洗い流していきました。

3箇所目は太宰府市の店舗外壁塗り替え工事です。

1週間ほど、構造クラックの補修跡乾燥期間のために開けておりましたが、本日再度施工開始です。

とは言っても、スロープ外壁の部分塗装となりますので、2日程度で終了となります。

今日は浸透性シーラー塗装を施工し、乾燥後にエポキシ結合微弾性サーフェーサーにてスチップル模様付けです。

縦にたっぷりと材料を乗せて行き、垂直方向の横に鳴らしていって再度縦に満遍なく仕上げていきました。

本日で模様付けまで完了ですので、残すはトップコート塗装です。

本日模様無事作業の方終了しました。

お疲れ様でした。

カテゴリー

ページトップへ

    簡単!30秒でお見積もり依頼!!

    希望内容任意

    外壁屋根診断雨漏り診断お見積り依頼その他

    お名前必須

    電話番号必須


    簡単!30秒でお見積もり依頼!!